立山室堂から薬師岳(2926m):折立へ 縦走PART2

山行日 2007.8.5-7
山域 北アルプス:富山県立山町・大山町
コース 8月5日:立山室堂(90分)浄土山(60分)獅子岳(80分)ザラ峠(40分)五色ヶ原山荘
8月6日:五色ヶ原山荘(120分)越中沢岳(120分)スゴ乗越(40分)スゴ乗越小屋(70分)間山
      間山(120分)北薬師岳(50分)薬師岳(50分)薬師岳山荘

8月7日:薬師岳小屋〜薬師岳ピストン(60分)〜薬師岳山荘(40分)薬師峠(20分)太郎平小屋
      太郎平小屋〜太郎山ピストン(30分)〜太郎平小屋(90分)三角点(50分)折立
標高差 1日目:+400m.−500m 2日目:+800m.−500m 3日目:+300m−1560m
総歩行時間 1日目:約5.5h(含む休憩) 2日目:約11.0h(含む休憩) 3日目:約6.5h(含む休憩)
   
薄暗い中を
鳶山山頂
五色ヶ原の夜明け

翌朝、3時半過ぎに起き出し静かに食堂前に移動。トイレを済ませ頼んで置いた弁当を受取り
未だ暗い4時過ぎに、ヘッドライトを頼りに山荘を飛び出します。今日は薬師岳山荘迄のコース
タイムにして10時間余りのロングコース。日差しが強くなる前に出来るだけ先に進みたいですね
先ずは鳶山へ続く木道をヘッドライトを頼りに慎重に進みます。30分程で鳶山山頂に到着。

右奥に薬師岳
越中沢岳を目指して
昇る朝日

山頂にはご来光を待つアマチュアカメラマンが、今か今かと日の出を待ってますね^^)此方は
先を急ぐのですが、折角なので白み始めた五色ヶ原の写真を撮って、越中沢乗越へ向って
ハイマツの中緩やかに下ります。辺りは徐々に明るくなり正面に越中沢岳、その奥に目的の
薬師岳が裾野を広げて大きく聳えています。越中沢乗越迄の標高差260mは難なく下り切り

クリックするとわいどびゅう
鳶山山頂から:五色ヶ原の夜明け(クリックするとわいどびゅう)
シラビソ林を抜けて
振り返れば
目の前に越中沢岳が

鞍部に着くと漸く針ノ木岳方向から太陽が登って来ます。鞍部から一転、越中沢岳へと
登り返します。ハイマツ帯を抜けると、ザレた登山道が遥かな山頂へと伸びています。
振り返れば鳶山が随分遠くに見えますね^^)辺りにはミヤマコゴメグサ、ニッコウキスゲに
ウサギギク等も咲いています。漸く辿り着いた越中沢岳山頂は小さな広場状。片隅には

越中沢岳山頂
遠退く五色ヶ原
威風堂々の薬師岳

三角点が建ち360度の大展望が広がる。振り返ると五色ヶ原の向こうには立山三山、その奥に
剣岳も顔を覗かせ、此れから向う南側には金作谷カールを抱いた北薬師岳、薬師岳。更に
黒部五郎岳、笠ヶ岳、三俣蓮華岳、祖父岳、水晶岳、赤牛岳と名立たる名峰がズラリ勢揃い
此処までの苦労^^)が一気に報われます。でも、気を抜いては居られません。この先今コース

クリックするとわいどびゅう
越中沢岳山頂から360度(クリックするとわいどびゅう)
スゴノ頭の右に
時にはフィックスロープを使って
一気の急降下

最大の難所、標高差300mの長くて急峻な大下りが待っています。先ずは眼下のスゴノ頭との
鞍部に向け下りますが、ザレた上に急角度、時には大きな岩の間を縫う様な下り道。此処では
大きな荷物を背負っていると引っ掛かって少々危険!!何と途中で逆コースから数人の登山者と
擦れ違いますね、この登りは大変辛いでしょうね^^)そうこうする内、スゴノ頭に登り返し此処らで

スゴノ頭からの薬師岳
小さな赤屋根はスゴ乗越小屋
近付く薬師岳

空腹を満たしましょう^^)先行していた京都からの若者は、もう既に眼下に見えるスゴ乗越辺りを
小屋に向けて登り返しています早いですね^^)食事を済ませる頃、後方からテント持参の若者が
単独で遣って来ました。挨拶を交わしたその足でスゴ乗越へ下って行きます。此方もこれ以上
ノンビリする訳にも行かず、腰を上げ下りましょう。此処からも標高差250mもの下り^^)見据える

樹林の向こうに
スゴ乗越
ミズバショウ

薬師岳が頭上高くなってしまいました。やがて辺りが少し開けるとスゴ乗越。吹き上がる風が
火照った体をクールダウン!!その足でスゴ乗越小屋に向けて樹林帯を登り返します。時間は
既に8時を回り、歩き始めて4時間余りとなり、少々足取りも鈍くなった様だ。更に追い討ちを
掛ける様に照付ける日差しも強烈に!!少し泥濘んだ登山道脇には、巨大な葉のミズバショウ

スゴ乗越キャンプ場
スゴ乗越小屋
小屋前からの赤牛岳

やがてキャンプ場に飛び出すとシラビソの向こうに、スゴ乗越小屋の赤い屋根が見えます。
此処で今日の行程の約半分^^)小屋前のベンチで長めの休憩とします。玄関脇の水場は
無料で使用でき有り難いですね。ベンチから赤牛岳が大きく望め、素晴らしいロケーション
タップリと30分も和んでしまいました^^)さあ!!此処からは北薬師岳に向けて登り一辺倒^^)

長くなったので後半は此方へ

五色ヶ原〜薬師岳で出逢った花達+雷鳥
ウサギギク
ニッコウキスゲ
ウサギギク ニッコウキスゲ
ミヤマコゴメグサ
ミツバオウレン
ミヤマコゴメグサ ミツバオウレン
コイワカガミ 薬師岳付近のライチョウの親子


inserted by FC2 system