:第一回目の山の日に・・・ 上高地から槍ヶ岳VolT

山行日 2016.8.10(水)-12(金)日・晴時々曇
山域 北アルプス:長野県安曇野市
コース 8月10日:上高地BT(5分)河童橋(40分)明神(60分)徳沢(50分)横尾(60分)一ノ俣(45分)槍沢ロッヂ泊
8月11日:槍沢ロッヂ(30分)ババ平(25分)大曲(60分)天狗原分岐(90分)坊主岩小屋(40分)殺生ヒュッテ
       殺生ヒュッテ(10分)東鎌尾根(40分)槍ヶ岳山荘(30分)槍ヶ岳(25分)槍ヶ岳山荘(20分)殺生ヒュッテ泊
8月12日:殺生ヒュッテ(70分)天狗原分岐(50分)大曲(50分)槍沢ロッヂ(80分)横尾(50分)徳沢
       徳沢(40分)明神(45分)岳沢湿原(15分)河童橋(5分)上高地BT
標高差 1日目:上り≒325m 2日目:上り≒1360m 3日目:下り≒1360m
歩行時間 1日目:≒5.0h・2日目:≒9.0h・3日目:≒8.0h(何れも含む休憩・食事・撮影)
   
第一回:山の日
早朝のアカンダナP
大正池

初旬の夏山は急用で敢無く断念の処、ikeちゃんから第一回目の山の日に槍ヶ岳に行きましょうと
お声が、しかも娘さんのこまちゃんと一緒なので山中二泊のゆっくり行程。渡りに船とご一緒願う^^)
何の因果か新しく制定された山の日は当方のン十何回目の誕生日なのだ^^)しかも槍は11年振り

上高地BT
明日のイベント準備
早朝の河童橋

前夜神戸を21時前に出発。阪高・名神道・東海北陸道を走り抜け高山〜駐車地の平湯温泉の
あかんだなPに向かいます。10日深夜到着だが駐車場が開くのは午前4時なので暫し車中泊。
時間通りのゲートオープンで04:50始発の上高地行きバスに乗り込み、上高地BTには05:20。


梓川と穂高連峰
梓川と焼岳
小梨平を抜けて

上高地BT前は明日の山の日イベント準備中。直ぐに朝食と登山届提出を済ませ河童橋へ。
今日の行程は槍沢ロッヂ迄のゆるゆるハイク。何しろ仮眠僅か1時間強の身には有り難い^^)
早朝にも関わらず既に賑わい始めている河童橋。定番の景色を切り取り、早朝の涼風が吹く

明神岳を左に
明神
徳沢

上高地街道を梓川沿いに上流へ辿る。色取り取りのテントの花咲く小梨平から明神・徳沢へと
進めば辺りはカニコウモリ・ヤチトリカブト・サラシナショウマ・マルバダケブキ・ジャコウソウ等々
夏花から秋花へと移り始めてる。徳沢でトイレタイム後、横尾に向かいましょう。15分も歩けば

新村橋
横尾
横尾大橋

左に新村橋。左折すれば奥又白池や涸沢へと続くパノラマコース。横尾へは更に直進する。
梓川の対岸には明神岳から前穂高岳に続く山塊。キツリフネ・アキノキリンソウ・ホタルブクロに
センジュガンピ・シシウド。ゴゼンタチバナは小さな赤い実。左側にテント場が見えて来れば

槍沢へ
流れを渡り
わさび谷を過ぎて

横尾到着。此処は横尾大橋を渡れば涸沢から穂高岳。直進すれば槍沢から槍ヶ岳。山荘裏
から蝶ヶ岳方面と各山への十字路。時間は9時前だが小腹を満たす為に20分少々の休憩。
賑わう横尾山荘を後にして尚も梓川源流の左岸に続くなだらかな登山道を進みます。辺りは

槍見河原
槍の穂先が
一ノ俣の橋を渡り

コメツガ・オオシラビソ等の樹林帯。ワサビ沢の流れを渡ればセンジュガンピ・ヤマトリカブトが咲き
やがて槍見河原。見上げれば樹間越に天空に突き刺さる槍の穂先。一ノ俣谷・二ノ俣谷に架かる
橋を渡れば徐々に傾斜がきつくなる。やがて流れから離れナナカマド・オオシラビソ等の原生林を

一ノ俣
二ノ俣の橋を渡り
梓川の流れに沿って

登ると赤屋根の槍沢ロッヂに到着です。到着時間は10時52分。上高地を出発して丁度5時間だ。
更に足を運べば稜線の小屋にはコースタイムで残り4時間半だが、今日寝不足の身には此処迄が
限度。では、取り敢えず乾杯ビール^^)ゆっくりと昼食を摂り、宿泊手続き済ませて部屋で荷を解く


樹林を抜けて
もう直ぐ山小屋
槍沢ロッヂ

槍沢ロッヂでは石鹸・シャンプーは使用禁止だが風呂に入れる。午後3時を過ぎれば館内放送。
早々に汗を流そうと風呂に入るが沸き立ては熱過ぎるよ^^)サッパリすれば少し早めの宴を開始^^)
2時間ばかり掛けてのんびりと夕食・宴を済ませると睡魔が襲い午後7時過ぎには寝てしまった^^)


上高地から槍ヶ岳VolUへ
上高地街道で出逢った花達と展望

↓画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
ヤチトリカブト 河童橋と穂高連峰 ジャコウソウ
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クサボタン 槍沢ロッヂから槍ヶ岳 キツリフネ
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
ミヤマアキノキリンソウ センジュガンピ ゴゼンタチバナ(実)
画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。


inserted by FC2 system