フクジュソウの霊仙山と瀧樹神社のユキワリイチゲ

山行日 2013.3.19(火)濃霧のち晴
山域 鈴鹿山地:滋賀県多賀町
コース 落合集落P(5分)今畑登山口(60分)笹峠(40分)近江展望台(60分)霊仙山最高点
霊仙山最高点(15分)霊仙山(30分)お虎ヶ池(50分)汗拭峠(30分)落合集落P
花を捜し撮影しながらです。時間は参考程度に!!
標高差 約770m
総歩行時間 約5.5h(含む撮影・休憩・食事)
  
落合集落P
今畑登山口
登山届けを

フクジュソウ・ミスミソウ・セツブンソウ等が咲く鈴鹿山地の霊仙山と、ユキワリイチゲの
自生地東限とも言われる瀧樹神社を合せて巡ります。多賀SAでの仮眠後、彦根IC
から登山口の今畑へ。車は周回予定なので少し奥の落合に止める。今畑の集落は

通行不可の案内
今畑廃村への道
今畑廃村口

既に廃村だが時折以前の住民が訪れてるそうだ。で、今日は当方が一番乗りの様だ。
支度を済ませて5分程戻れば今畑登山口。登山届けを提出して、ふと案内板を見ると
"
落合ルート・林道崩壊のため通行不可能"だって。まあ、人一人位何とか成るだろう^^)

福寿草の群生
目が合った鹿の親子
宗金寺

初っ端からの植林の急坂を九十九折に登れば、苔生した石垣に数件の民家が点在する。
既に廃村に成った空き地の彼方此方に福寿草が花開いてるので、早速のデジ亀モード^^)
ふと、視線を感じるので目を上げると鹿の親子と目が合った。直ぐさま警戒音を発して林の

U字状の登山道
お眠むのミスミソウ
倒木を潜り

中へ逃げ去った。此処での撮影に15分近くも費やしてしまったので急いで登山道に復帰。
U字状に掘れた明瞭な登山道を登れば三角草が顔を覗かせるが、未だお眠むの時間だ^^)
植林から自然林へ代わり、再びの植林と徐々に高度を上げる。足元には花芽を上げ始めた

支尾根を乗り越え
ガスる西南尾根
残雪が

ニリンソウ。やがて支尾根を乗り越せば正面に見える西南尾根にはガスが流れてる。確か
今日は晴れの予報だった筈だが^^)日陰には少しだけの残雪、点在するカレンフェルトを
抜けると笹峠。右に見える鈴鹿北部の山にも黒雲が垂れ込めてる。炭焼き窯跡にポツンと

笹峠
オニシバリ
近江展望台へ

福寿草咲き、沢山のオニシバリが花開く。さあ、西南尾根に向けてカレンフェルト点在する
急斜面に取り付きましょう。滑るカレンフェルトを避けて歩くが軟らかい粘土質の登山道は
靴底に団子となってくっ付き歩き難い。8年前に歩いた時が思い出せないや。振り返って

振り返れば
近江展望台
霊仙山最高点はガスの中

ガスの切れ間に見える足下の高度感が凄いね。喘ぎながら登り切れば近江展望台標識。
勿論周りはガスで何も見えない。確か以前は此処から御池岳の雄姿が望めたのに。暫し
休息して残雪の稜線を福寿草を探しながら歩くが時に視界は10m以下。探し回ってロスト

残雪の西南尾根
霊仙山最高点
霊仙山へ

ルートの危険性有。キッと未だ雪の下なのだろうと諦め霊仙山最高点へ向かう。3時間少々も
歩いて辿り着いた最高点だが、ガスは徐々に切れ時折青空も覗くが今度は黄砂の影響か?
近くの伊吹山さえ酷く霞んで見えない。展望も諦め山頂へ向かおう。一旦、鞍部に小さく下り

分岐を左折し
霊仙山山頂
お虎ヶ池に向かって

登り返せば右・経塚山:左・霊仙山への分岐。勿論左折して霊仙山へ向かいましょう。山頂
稜線東側に続く残雪を歩いてショートカットで二等三角点にケルン建つ霊仙山山頂。幾分
回復気味の天候だが相変わらずの霞具合に早々と下山開始。本来なら経塚山から回り込

お虎ヶ池
山頂へ向かう登山者が
お猿岩

お虎ヶ池に向かうのだが残雪の斜面を下ってショートカットする。お虎ヶ池に着いたのが丁度
12時。少し登って風裏で昼食。少し前経塚山に居らした登山者が山頂へ向かっているのが
3-4名見えます。何れも逆コースで登られたのでしょう。此方は下山後に甲賀市土山の瀧樹

新道を下り
野生の猿に出会う
汗拭峠

神社でユキワリイチゲを見たいので急いで下山します。お猿岩から新道を下ると何と野生の
お猿と眼が合った^^)汗拭峠手前ではバッチリ目覚めたミスミソウ。汗拭峠で落合へと左折し
崩落で通過し難くなった登山道を下れば、朝に比べて車が5-6台に増えた落合に戻った。

崩落の登山道
林道崩壊地はアルミ梯子で
落合登山口
霊仙山のスプリングエフェメラルと瀧樹神社のユキワリイチゲ
画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
フクジュソウ ミスミソウ セツブンソウ
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
瀧樹神社 ユキワリイチゲ ユキワリイチゲ
画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

クリックするとYOUTUBE
霊仙山最高点から クリックすると霊仙山YouTube

inserted by FC2 system