日陰躑躅(ヒカゲツツジ)に間に合った 氷上の白山

山行日 2012.4.19(金)晴時々曇
山域 丹波山地:兵庫県丹波市氷上町
コース 白山神社登山口(30分)五合目の東屋(40分)白山山頂
白山山頂(25分)五合目の東屋(25分)白山神社登山口

花を捜し撮影しながらです。時間は参考程度に!!
標高差 約450m
総歩行時間 約3.0h(含む休憩・食事・撮影)
  
氷上町谷村付近から見る白山
氷上町谷村付近から見る白山
白山への標識を左折
白山神社登山口
白山神社を左に見送り

今年の花時計の進み具合はとても早い。うかうかしているとヒカゲツツジが散ってしまう。
山頂付近に咲く氷上の白山に出掛けます。この辺りの山域には山蛭が生息してそうで
山蛭忌避剤を準備して登山口の丹波市氷上町谷村にある白山神社へ。車は獣害防止

溜池側の一合目標識
稲荷神社
溜池越しに見る白山

ゲート前に止めます。ゲートを開けると広い参道が杉林の中に続いてる。直ぐに白山
神社を左手に見送ると潅漑用の溜池。側に"一合目カッパがいるかも?"の標識が^^)
水の無い溜池の向こうに白山が望める。二合目の標識は"いのしし注意"直ぐに稲荷

三合目標識
倒木に阻まれ
五合目分岐

神社。倒木の多い参道を三合目"足元注意"四合目"休憩場所までもう少し"とユニーク
なメッセージ書かれた標識建つ参道を辿れば五合目"ここらで一休み"30m右に東屋。
東屋から見えるのは弘浪山。直ぐに戻り傾斜が増した参道を六合目"うたでも歌ってョ"

東屋
正面に弘浪山
ユニークな合目標識

七合目"耳をすましてごらんなにがきこえるかな?"八合目は見当らず、九合目"ファイト!!もう
ひといき"で尾根に乗る。クロモジや藪椿が咲く尾根を辿ると立派な石垣。石垣の隙間には
ヒカゲツツジが咲いているが既に落花中。石段を上がれば白山山頂。石垣は白山神社跡の

九合目で尾根に
石垣は白山神社跡
石灯篭建つ白山山頂

遺構の様だ。石段上からは東から南に掛けて展望が広がる。東方向にはヒカゲツツジで
一番メジャーな向山連山が見えてるね。山頂の西側には山頂に沢山のアンテナ群建つ
篠ヶ峰。石垣の西側にはヒカゲツツジが点々と咲くので少し辿ってみましょう。石灯篭の

西に篠ヶ峰
ヒカゲツツジ点在
岩の尾根にも咲く

前を左に少し下れば確りした踏跡。何でも篠ヶ峰まで続く縦走路だそうだ。岩尾根を
下れば其処彼処にヒカゲツツジとコバノミツバツツジ。ヒカゲツツジは既に終盤模様で
落花著しいが間に合ってヨカッタ^^)暫くはデジ亀モードでうろうろ、同じ道で下山して

バックに篠ヶ峰
白山神社
にしきシャクナゲ祭り会場

夕方からの飲み会には未だ時間も有るので、R176号線を南下して篠山の某花園に
立寄ると、もう終盤のニリンソウに代わってイチリンソウ・ジロボウエンゴサク・レンゲ草
ヤマブキが咲き更に帰路に見た案内看板"にしきシャクナゲ祭り"に誘われ会場へ。

白山山頂からのパノラマ
白山山頂から
白山のヒカゲツツジと篠山の花達

↓画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
ヒカゲツツジ 背景は篠ヶ峰 ヒカゲツツジ・コバノミツバツツジ
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
イチリンソウ ジロボウエンゴサク シャクナゲと鯉のぼり

画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

inserted by FC2 system