ふるさと兵庫百山:中山(478.0m)〜大峰山(552.3m)

山行日 2010.11.16(火:晴/曇)
山域 北摂山系:兵庫県宝塚市
コース 阪急中山駅(40分)夫婦岩(20分)中山寺奥之院(20分)中山最高峰
中山最高峰(25分)県道33号線登山口(50分)大峰山(75分)JR武田尾駅
標高差 約+400m・−180m:+250m・−450m
総歩行時間 約5.0h(撮影:休憩含む)

山麓の河内集落から望む鎌倉山
中山山麓から望む大峰山
阪急中山駅
中山寺山門
奥の院への標識

レポ作成の為の再訪です。阪急中山駅・中山寺から"奥之院"経由中山最高峰、更に大峰山
下山は紅葉見頃の武田尾へと縦走しましょう。先ずは本堂にお参りし、左手の信徒会館横から
奥之院へ。墓地を抜けると小さな流れ、右へは東尾根コースですが橋を渡って左手へ。更に

橋を渡り
奥の院登山口
参道

分岐が現れますが左手へ、奥之院を経て中山山頂への参道を辿ります。地蔵石仏や丁石が

並ぶ参道ですが其れなりに急な石段です。やがて右手に東屋建つ展望台その先の十一丁石
で夫婦岩。夫婦岩からの展望は宝塚市街地とその背後にお椀型の甲山と六甲連山。その先

夫婦岩
分岐標識
十七丁石

保林用管理道を横切ると左へは中山寺奥之院、右へは中央展望所経由中山山頂への分岐。
此処は奥之院へと向かいます。緩やかな参道が続き十七丁石先には聖徳太子修行場。十七
丁石を過ぎると傾斜が増しますが僅かで中山寺奥之院。本堂横には登拝回数表を発行してる

奥の院鳥居
奥の院本堂
奥の院から

旨のポスター。300回毎の登拝で認定書が貰えるそうだ。奥之院横から雑木の登山道を僅かに
登ると左から奥之院展望台からの道と合流、更に少し先で中央展望所からの道と合流と、少々
複雑に分岐が有る。その先左折方向が山頂への道。僅かに登れば左手に山頂展望台ですが

中山駅への分岐
フェンスに沿って
中山最高峰

スルーして最高峰に向かいます。やがてフェンスが現れ其れに沿って進むと桜台への分岐。
そのまま直進すると左に二等三角点建つ中山最高峰。樹間からは此れから向かう大峰山から
北摂の山々が垣間見える。下山は十万辻峠へ向かって下ります。僅かに下ったザレ地からは

十万辻峠へ
ザレ地の展望台
宝塚高原GC横を

六甲山が望め北麓の蓬莱峡の奇観が一望だ。右手の細くて急な斜面を下り、傾斜が緩むと
馬の背状の尾根歩き、何やら話し声が聞こえると宝塚高原ゴルフ場だった。ゴルフ場に沿って
尚も下ると長尾谷ダム下に到着。ダム下の橋を渡り回り込めば県道33号線に突き当たった。

長尾谷ダム下
県道の向こうに
急な登山道

道路向こうを見れば大峰山登山口の小さな標識。古いロープ下がった急な岩場を登ります。
10分近くの登りで尾根に乗ると二人の先客。一人の方が十万辻への道を尋ねていますね。
もう一人の方と三人で暫く一緒に歩きます。緩やかな道を暫く登ると細い谷筋に出合います。

尾根に取り付くと
変則十字路
送電鉄塔

此処は変形十字路の様に成っていて、左へは長尾山へ続いている?右に進むと十万辻
峠から武田尾への迂回路?大峰山へは右手直ぐを左折です。此処で先程の方と別れて
少し傾斜の増した道を登れば送電鉄塔横に到着。近くで話し声が聞こえるので見回すと

雑木林を
大峰山山頂
桜の園へ

鉄塔横で雑木にテーピングされてる方々が、鉄塔周辺の整備だろうか?その横を抜け尚も
登ると小広いピーク。良く見ると大峰山→の標識。フラットな道を僅かに歩けば三等三角点
建つ大峰山山頂。山頂は樹木に覆われ展望無しですね。此処で少し遅めの昼食タイム^^)

雑木林を
露岩の急坂
基準点

昼食中に三人連れの登山者が到着。話すと此方の方も武田尾を目指してるとか^^)一足先に
挨拶して此方は下山開始。緩やかな雑木林を下ると暫くで露岩の急尾根に変わり、グングン
高度を下げます。やがて基準点が埋設された所からは桜の園。桜の園は水上勉作"桜守"で

九十九折に
育樹の丘の東屋
紅葉の亦楽山荘

有名な桜博士"故笹部新太郎"氏が桜の研究の為の演習林だった場所。九十九折に下ると
育樹の丘の東屋が見えて来る。東屋に紅葉狩りの団体が居ますね^^)辺りの桜は既に落葉
ですが、モミジは紅く色付き始めています。更に下ると桜博士の居宅跡の亦楽山荘が建ち

どんぐりの道
廃線跡へ
トンネルを抜けて

遊歩道が分岐していますが、桜の道・モミジの道、何れも土砂災害の危険有で通行止め。
仕方なくどんぐりの道を下ります。一度沢に降り登り返して再び下ると旧福知山線廃線跡。

短いトンネルを二つ潜ると武田尾の町並み。廃線跡を離れ、後は道路を歩きJR武田尾駅を
通り越して、武田尾温泉周辺の紅葉狩りを楽しんだ後、JRで宝塚、阪急で帰神しました。

武田尾の町が
武田尾温泉への分岐
JR武田尾駅
武田尾橋から武田尾温泉街
武田尾橋から武田尾温泉街
中山最高峰からの展望
画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
左:甲山・右:六甲連山 六甲最高峰と山麓の蓬莱峡 ゴルフ場の向こうに剣尾山
画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

homeへ
inserted by FC2 system