梅雨時の晴れ間に 仙谷から氷ノ山(1509.6m)

山行日 2015.6.13(土)晴のち曇
山域 中国山地:鳥取県若桜町:兵庫県養父市
コース アルパインヒュッテ前P(10分)仙谷登山口(130分)仙谷口(25分)氷ノ山
氷ノ山(45分)氷ノ越(60分)キャンプ場(25分)アルパインヒュッテ前P
標高差 約690m
総歩行時間 約6.0h(含む撮影&休憩・食事)
   
わかさ氷ノ山スキー場へ
氷ノ山が見える
アルパインヒュッテ前無料P

今日は梅雨晴れ。先週末山開きした氷ノ山に出掛ける。整備されたやまめ茶屋からの坂の谷林道も
気に成るが。雪解け後の仙谷に咲くサンカヨウ・ニリンソウ・タチカメバソウ等に期待して、若桜氷ノ山
スキー場へ。車はアルパインヒュッテ下の無料Pに駐車。支度を済ませてヒュッテ前からゲレンデ端を

ヒュッテ前から
林道T分岐
仙谷登山口

歩いて仙谷登山口。入口の"クマ"注意の看板が倒れてるので立て掛け直す。杉林に一歩踏出せば
フタリシズカにクルマムグラやミズタビラコが点在。辺りは滴るグリーンに染まる。暫くは流れに沿って
緩やかに登る。やがて杉林からクヌギやコナラ・トチノキ・イタヤカエデ等の自然林に代わる。所々に

杉林を
大木を越えて
自然探勝路分岐

イタヤカエデ・ミズナラの大木。やがてトチノキ大木を過ぎれば自然探勝路への分岐。少し下って
流れを渉る。直ぐに支尾根を左にトラバース。今度は仙谷の流れに沿って上流へと辿る。荒れた
谷筋を何度か渡渉。オオタチツボスミレにピンク色が混ざるミズタビラコ、実の成ったエンレイソウ。

流れを渡って
梯子を登って
谷筋の残雪

甲高い声で囀るのはミソサザイ。やがて咲き残りだがニリンソウ・サンカヨウの群落。右谷筋には
残雪。6月も中旬ですが今冬の降雪の多さを物語ってる?山頂迄1.2km標識手前には多数の
倒木に僅か5-6mだが雪の上を歩きます。濡れて滑り易い岩場には鎖にロープが張られてる。

残雪を越えて
荒れた仙谷
鎖場を

やがて谷を詰めると左手に回り込み次第に谷から外れ、九十九折に登るとブナの尾根に
乗る。振り返れば足下に若桜氷ノ山スキー場が広がる。麓から吹き上がる風が心地良い。
先行の方と話してると同じ神戸からの登山者でした。暫しのクールダウンの後歩きだそうと

ブナの尾根に
振り返れば
手入れされた登山道

すると、腰に鉈を下げた単独登山者が遣って来る。登山道を整備されてる方なのかな?
林床には咲き終わったオオイワカガミ。思いの外に急なブナの木の根道も、所々階段が
整備されてる。やがて傾斜が緩めば県境尾根の仙谷口に到着。山頂方向を見上げれば

仙谷口
甑岩に
甑岩からの景色

甑岩に登山者の姿。久し振りに当方も登って見よう。甑岩を巻くトラバース道を左に見送り
急な斜面を登り切ると甑岩。岩場を朱のヤマツツジが彩る。振り返れば氷ノ越避難小屋へ
続く県境尾根。左下には若桜氷ノ山スキー場、右手にハチ高原スキー場が広がってる。

登山道に復帰
此処を登れば
氷ノ山山頂

甑岩から山頂に向かう道は藪化してて歩き難い。飛び出した所が9/10標識前。残りはもう
僅か。石敷き道に階段&木道を辿れば氷ノ山山頂。山頂は数十人の登山者で賑わってる。
展望も6月には珍しい黄砂の影響で霞み勝ち。羽虫が煩わしいが吹く風に飛ばされてる。

黄砂に霞む
甑岩直下のトラバース道
県境尾根を

ゆっくりと昼食を済ませ、下山は氷ノ越コースでの周回だ。甑岩下のトラバース道も積雪期は
危険箇所だが無雪期は難なく通過。緩やかに続く県境尾根を西に向かって進む。林床には
終盤のユキザサ。見頃のツクバネソウ・ギンリョウソウ・タニギキョウ。頭上飾るはナナカマドの

ブナの原生林
氷ノ山越避難小屋
左は鳥取・右は兵庫

白い花。2度程ブナの原生林を抜けると氷ノ山越避難小屋。山頂方面から法螺貝の響き。
山頂に修験者が居らっしゃるのかな?小屋前のベンチ脇には沢山の蕾のトチバニンジン。
此処を左折で旧伊勢街道をキャンプ場へ向けて下る。キャンプ場迄残り0.5km標識で自然

旧伊勢街道
自然探勝路分岐
展望台

探勝路:展望台へ0.4kmが気に成り向かいます。近年全く整備されて無いだろう探勝路。
おっと、ショウキラン見っけ。遠回りした甲斐が有ったね。朽ち掛けた木製展望台に上がる

気に成らずその足でキャンプ場へ下る。側溝脇で鳴くのはモリアオガエル。直ぐ傍の草に
産み立ての卵塊。珍しく傍に親が居るね。後は車道を25分程も掛けて駐車地へ戻った。

氷ノ山の花・鳥・虫達
↓画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
タチカメバソウ サンカヨウ ニリンソウ
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
ミソサザイ ショウキラン モリアオガエル
画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

inserted by FC2 system