G・W:10年振りに花と滝の横山岳(1131.7m)

山行日 2018.04.29(日)晴
山域 伊吹山系:滋賀県:木之本町
コース 白谷登山口(60分)経の滝(30分)五銚子の滝(100分)横山岳西峰(30分)横山岳東峰
横山岳東峰(70分)夜這の水(30分)白谷登山口

花を捜し撮影しながらです。時間は参考程度に!!
標高差 約880m
総歩行時間 約6.0h(含む休憩)
   
ビラデスト今津
案内標識
杉林を抜けて

GW前半は快晴予報だが歩けるのは中日の29日だけ。何処の山に行こうかと悩むが10年振りに"花と滝の横山岳"と
称される湖北の花の山をチョイス。GWの混雑を嫌って深夜に高速を飛ばし道の駅"塩津海道 あぢかまの里"で仮眠。
翌朝、R・303を杉野へと向かいます。杉野集落入口の三叉路には横山岳への案内看板。集落を抜け網谷林道を走り

白谷へ
新しい迂回路は
藪の道

白谷登山口。登山口には大きな駐車場。優に3・40台は止められる大きさ。到着は06時一寸過ぎだが既に先客は
5-6台と人気の山だ^^)白谷本流コースは直ぐ傍から。脇にはアケビ・シャク・イチリンソウ・ニリンソウ・ミヤマキケマン
ムラサキケマン等が林道道傍を飾る。暫く谷沿いを登って行くと雪解け水が豊富な沢を幾度も渡渉します。ドボンに

林道下
此処から左岸を
経の滝

注意しながら沢を詰めて左岸の急斜面を登れば林道に出ます。少し左に下ると赤い太鼓橋。白谷本流コースは
此処からは左岸沿いに続いています。深いV字谷を何度か渡渉しながら高度を上げると、辺り一面にイチリンソウ
ニリンソウ。やがて前方からは滝音、経の滝に到着です。高さ17mの滝は水量豊富でマイナスイオン一杯だね^^)

天狗岩
五銚子の滝
振り返れば

此処からは経の滝の左を高巻き再び沢沿いに戻る。おっと、沢には崩れたスノーブリッジ。やがて30mの落差を
三段五つの流れに分かれ落ちる五銚子の滝。振り返れば春霞の向こうに薄っすら琵琶湖。五銚子の滝を左から
高巻くが崩れそうな斜面にお助けロープ。落ち口に上がると道は谷筋を外れる。此処からが横山岳の正念場^^)

経の滝:落差17m

五銚子の滝:落差30m
経の滝:落差17m 五銚子の滝:落差30m
ブナの木
ブナの木
ブナの木

とても急勾配の斜面が続きます。慰めは道脇に咲くヒトリシズカ・ヤブレガサ・フデリンドウトキワイカリソウ等。
おっと、第一ヤマシャクヤク見っけ。見回すと蕾と共に数輪咲いている。岩場を飾るはユキグニミツバツツジ。
標高を上げるとブナ林が現れ"あと300m"の看板。フタリシズカは花芽を上げ始めナガバノスミレサイシンが

ブナの木が
後少し
横山岳山頂

ひっそりと咲く。"あと100m"の看板を過ぎればカタクリ見っけ。傾斜が緩むと変形ブナ。少しで東峰への
道と出合うと左直ぐに横山岳西(本)峰。プレハブ小屋上が展望台だが春霞と樹木で今一つ。その足で
東峰に向かいます。北側に雪残る尾根道を抜けると岩尾根が続きます。足下は見事なイワナシロード^^)

東峰へ
残雪が
岩尾根の道

展望は此方の方が良い。北東の方向に雪を被った白山・別山が白く輝き、南には伊吹山が薄っすら。
上空を優雅に飛翔するのはクマタカだとバーダーの方に教わる。やがて到着した東峰には三名の方。
挨拶を交わして東尾根へと下ります。 出だしは少し急傾斜ですが足下にはトクワカソウ(イワウチワ)に

東峰山頂
ブナの芽吹き
足下にはトクワカソウ

イワナシ点在。下るに従い辺りはブナの森。芽吹きが始まったばかりで淡い緑が綺麗^^)谷筋は残雪。
ブナの森が終わると杉・檜の植林地を激下り。やがて案内標識建つ鞍部。此処を右に曲がると、後は
林道目指して下るだけですが、此処もザレた急斜面!!ユックリと慎重に下り東尾根登山口に降り立つ。

伐採地を
鞍部の標識
東尾根登山口

林道を少し右手に進むと左に白谷登山口へと続く舗装路。赤い夜這橋の袂には水量が乏しいが
夜這の水が流れだす。一口含めば冷たくて美味い^^)後は林道を30分程花を愛でながらダラダラ

白谷への分岐
夜這いの水
白谷登山口

下ると登山口P。下山時間はお昼時。食後帰るには早いので奥伊吹へと一っ走り。オオバキスミレ
ハルトラノオ・ピンクのミヤマカタバミ等を愛で、滋賀県長浜市"あねがわ温泉"で湯ったりした^^)


横山岳西峰〜東峰の岩尾根から ↑クリックするとYouTube

横山岳の花達

画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
ホウチャクソウ イチリンソウ ラショウモンカズラ・ミヤマハコベ
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
エンレイソウ ヤマルリソウ ユキグニミツバツツジ
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
トキワイカリソウ ヤマシャクヤク フデリンドウ
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
ヒトリシズカ カタクリ イワナシ
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
トクワカソウ(イワウチワ) ルイヨウボタン フイリシハイスミレ
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
オオバキスミレ(奥伊吹) ピンクのミヤマカタバミ(奥伊吹) ハルトラノオ(奥伊吹)
画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

inserted by FC2 system