18切符で山歩き・・・シロヤマザクラ 吉野山

山行日 2018.4.4(水)曇時々晴
山域 大峰山系:奈良県吉野郡吉野町
コース 近鉄:吉野駅(40分)如意輪寺(30分)上千本(20分)水分神社(10分)花矢倉
花矢倉(10分)上千本(60分)如意輪寺(30分)蔵王堂(20分)近鉄:吉野駅
花を捜し撮影しながらです。時間は参考程度に!!
標高差 約500m
総歩行時間 約4.0h(含む撮影・食事・休憩)
  
18切符タイムテーブル
神戸駅08:17-快速/米原行-08:51大阪駅08:58-環状線-09:19天王寺駅09:40-大和路快速/高田行-10:21高田駅10:28-和歌山行-10:45吉野口駅
近鉄乗換(
別料金)吉野口駅10:48-吉野行-11:00近鉄吉野駅

(
別料金)近鉄吉野駅15:07-急行/阿部野橋行-15:41吉野口駅
吉野口駅15:50-王寺行-16:40王寺駅16:48-大和路快速-17:08天王寺駅17:11-環状線-17:28大阪駅17:37-快速網干行-18:10神戸駅

期日前投票を済ませ
近鉄に乗って
近鉄・大和上市駅前

週末にでも出掛けようかと思っていた吉野山の白山桜。現地のサイトを見ると既に下・中・上千本とも
見頃だと知り急遽のお出掛け。吉野口駅で乗り換えた近鉄は満員御礼状態^^)当然降り立った駅前も
大混雑。駅前での長蛇の列は故障で運行休止のロープウェイ替りのバス待ち客。此方は温泉谷から

西河バス停
少し戻って
蜻蛉の滝へ

如意輪寺目指して車道を歩きます。桜庵から右へ進むと満車のP。この時期、車で来るのは大変^^)
流れに沿って上流へと辿れば吉野温泉元湯。此処迄タチツボスミレ・シャガ・ニリンソウが咲いてる。
辺りの白山桜は既に散り初めで風が吹けば桜吹雪。緩やかに登れば如意輪寺・五郎平園地分岐。

枝垂桜見事に満開
音無川を渡って
鳥居を潜り

振り返り見る下千本は既にピークを過ぎてる。分岐を左折して如意輪寺への坂道&石段を上がる。
如意輪寺は創建が延喜年間と伝えられる後醍醐天皇の勅願寺。境内を抜けて階段道を上がれば
中千本P。此処から車道を外れて旧道を辿りましょう。植林の旧道を歩けば喜佐谷・宮滝分岐。傍に

石段を登り
蜻蛉の滝
青根ヶ峰への分岐

稚児松地蔵堂。その先のY字路は右へ。石段道をユックリ登れば十字路。吉野水分神社方面へは
直進。やがて賑やかな話し声が聞こえて来れば上千本展望地。聞こえる声は日本語・英語・中国語
韓国語等と多彩^^)見回す白山桜は見事に満開。此処から車道を少し辿り吉野水分神社。奥千本の

狭い遊歩道
聖天岩屋
階段を登り
↑クリックするとYouTube

白山桜は未だ三分咲きと聞くので引き返しながらユックリと桜見物としましょう。相変らず花矢倉は
大賑わい。車が行き交う車道を外れて上千本から遊歩道を下りましょう。山白桜を愛でながら緩や
かに下れば楚々とした山白桜と鮮やかなミツバツツジのコラボレーション。イロハカエデの芽吹き

稜線の分岐
獣避けネットに沿って
伐採地が見える

イロハカエデの花も咲いている。再び如意輪寺前に戻ると20名程ものNHKスタッフがミーティング
の真っ最中。道理で上空を取材ヘリが飛んでいた訳だ^^)如意輪寺の境内を抜けて分岐を五郎平
園地へ六地蔵を過ぎ橋を渡って緩やかに登り返しましょう。五郎平園地を過ぎると賑やかな参道に

大滝ダムが
作業林道を辿り
左折で青根ヶ峯へ

合流します。参道は今日が平日とは思えない程の観光客にハイカー達^^)賑わう商店街を縫う様に
下れば豊臣秀吉縁の吉水神社。見上げる中・上千本は満開の白山桜。対岸には白山桜に埋まる
如意輪寺。尚も下れば金峯山寺蔵王堂。丁度、特別御開帳開催中。御開帳にも長蛇の列なので

青根ヶ峯へ
混雑の青根ヶ峯山頂
奥千本分岐

スルーしましょう^^)国宝"仁王門"は只今大修理中。鋼の鳥居に黒門(総門)を過ぎても相変らずの
大賑わい。故障休止中の吉野ロープウェイ乗場を見送って七曲坂を下れば近鉄・吉野駅です。


吉野山の白山桜と可憐に咲く花達
画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
上千本から金峯山寺蔵王堂 仰ぎ見る上千本 白山桜に埋まる如意輪寺
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
シャガ ニリンソウ シロバナタンポポ
画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

上千本から蔵王堂方面(遠くに金剛山・葛城山)
上千本から蔵王堂方面(遠くに金剛山・葛城山)

inserted by FC2 system