秋の彼岸の中日は土砂降り・・・ 丹生・帝釈山系

山行日 2016.9.22(木)曇のち大雨
山域 丹生・帝釈山地:兵庫県神戸市
コース 衝原サイクリングロードP〜丹生・帝釈山系〜衝原サイクリングロードP
標高差 約370m
総歩行時間 約4.0h(含む撮影&休憩・食事)
   

列島各地に大雨を降らせた台風16号。その後も台風一過と成らず不安定なまま。彼岸と言う事で
朝一番に墓参りを済ませ近場で花散策。少し北へ走って衝原サイクリングロード手前に路駐。傘と
イチガン持参で花散策開始。此れが後々、土砂降りに遭遇するとは思いもしない^^)メリケンムグラ

衝原湖
丁石建つ登山道
丹生神社

マメアサガオ・クズ・ママコノシリヌグイ・マツヨイグサ・ツユクサ等と有触れた花を見ながらサイクリング
ロードを西へ。お目当ての兵庫県:RDB種・Cランクのツメレンゲの花芽はもう少し先。1時間少々の
散策中にも時折小雨がパラ付く。車に戻りふと、思い出したのは丹生・帝釈山系に咲くカリガネソウ。

↓画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
メリケンムグラ マメアサガオ ツメレンゲ

時間有るしその足で様子見と歩き出す。志染川沿いの田圃の畔にはヒガンバナが見頃。丹生山の
登山道を歩けば六甲山系では少ないミヤマママコナ。登山道は参拝道なので丁石が建つ。何でも
平清盛縁だとか。途中で山道分岐も有るがそのまま林道を歩いて丹生山・帝釈山分岐ですが、辺り

クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
ヒガンバナ ミヤマママコナ カリガネソウ

一面ガス。目当てのカリガネソウは先日の台風の影響で倒れてるし、暗くてシャッターが下りない^^)
山頂には丹生都比売(にうつひめ)祭られる丹生神社。この頃から雨が本降り。急いで下山開始だ。
最短で戻る登山道はまるで川状態^^)40分弱の下山道で下半身はずぶ濡れ。珍しく予報通りだった


画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

inserted by FC2 system