最強寒波がやって来た・・・ で、ちょこっと裏山散策

山行日 2017.1.15(日)曇時々晴時に小雪
山域 六甲山系・神戸市中央区・北区・兵庫区
コース 諏訪山公園下BT(50分)猩々池(10分)太龍寺(15分)再度公園修法ヶ原池(35分)鍋蓋山
鍋蓋山(25分)天王谷吊橋(35分)菊水山(60分)烏原ダム(15分)石井町BT
標高差 約420m
総歩行時間 約5.0h(含む休憩:食事)
   
阪急芦屋川駅
滝乃茶屋
大谷茶屋

土曜日から列島各地に今冬最強の寒波が遣って来た。前夜半から降り始めた雪は市街地をも
薄っすらと雪化粧。こんな日は車で遠出は事故リスクが高いので近くの裏山を歩こう。最寄りの
バス停から諏訪山公園下で下車。近くのコンビニで食料を調達し諏訪神社へ。社殿でお参りし

護摩堂
高座の滝
藤木九三翁レリーフ

社殿横から大師道のバイパス道を辿る。賑やかな声が聞えて来たので目をやれば野球少年
達が耐寒訓練中?対岸の稲荷茶屋は薄っすら雪化粧。直ぐの燈籠茶屋前で大師道合流。
川岸に咲く山茶花は綿帽子被る。再度谷川に沿って上流へと辿り、石段を上がれば二本松

ロックガーデン口
地獄谷取り付き
先行するグループ

林道に出合う。目の前の猩々池は全面結氷してる。休業中のもみじ茶屋を横目に植林帯を
歩けば太龍寺前広場。六甲全縦路と交差するので行き交うハイカー多数。一息入れ六甲
全縦路を西へと辿り、再度公園修法ヶ原池に降り立つ。ドライブウェイは薄っすら雪化粧で

小滝を遡る
小滝を遡る
小滝を遡る

修法ヶ原池の池畔が一部氷結している。振り返り見る再度山の一部は霧氷がビッシリ。
青空が無いのが残念。大師堂から鍋蓋山北尾根を辿ればツツジ類に霧氷の赤ちゃん。
再び六甲全縦路と合流すれば更に西へ。尾根の南側は風も当たらずポカポカ陽気だが

チョックストンの小滝は右岸から
風吹岩
小便滝

北側から風が吹き抜けて寒い。そのお陰で400mチョットの山でも霧氷が見られるのだ。
小さく登り降りすれば七三峠分岐。分岐を見送り登り返せば四等三角点埋まる鍋蓋山。
一段下がった南側では数組のハイカーが食事中。東のポーアイから西に須磨アルプス

ルンゼを
A懸垂岩
振り返れば

明石海峡大橋の対岸に淡路島。更に右には菊水山。時折街並みが白く霞むのは雪が
舞っているのだろう?ランチタイムを済ませてもマダ12時前。摩耶山から六甲最高峰は
雪雲に覆われているので西へと向かいましょう。灌木の岩尾根を辿ると霧氷の向こうに

日本一の高層ビル・あべのハルカス
万物相

神戸の街並みにポートアイランド。やがて岩の急下りが始まります。天王吊橋迄の標高差
220m程も下ればR428(有馬街道)に架かる天王吊橋。天王吊橋を渡れば菊水山迄の≒
標高差200mの登り返しが始まります。凍る長坂堰堤湖を回り込めば岩場登りに鉄製階段

横池分岐
獣除けゲート
芦屋CCへの道路を横断

木の階段道が続き、薄っすら雪積もる岩尾根を上がれば傾斜が緩む。振り返れば先程居た
鍋蓋山。北側には中里町の住宅街。城ヶ越と呼ばれる緩やかな尾根道を更に西へと辿る。
鈴蘭台駅への分岐を見送り、僅かに登り返せば大きな電波塔・三等三角点・立派な石碑等

雨ヶ峠
植生回復事業中
東おたふく山

小広い菊水山山頂。年々樹々が成長し見晴らしが限定されて来てます^^)但し電波塔建屋の
下からは西側が開け淡路島に播磨灘方面が良く見える。展望を楽しみ下山しましょう。下山は
菊水山名物の急な岩場とプラ階段^^)眼下の菊水GCに向かって下ります。昼を回っても団体

霜柱
土樋割峠
蛇谷北山への標識

ハイカーが登って来る。15分も下れば菊水山登山口に降り立つ。登山口広場の紅梅は
咲き始めてる。更に下れば神戸電鉄の上を抜けると石井ダムを右手に見ながら橋を渡り
やがて大きな施設は鈴蘭台処理場。処理場を過ぎると神鉄鵯越駅へ続く六甲全縦路を

霜柱
土樋割峠
蛇谷北山への標識

見送り、更に辿れば烏原貯水池。先程から上空を消防ヘリが旋回してる訓練だろうか?
貯水池の両岸に水と森の回遊路として整備されてる。右岸は車道だが左岸は遊歩道。
遊歩道を辿るとやがて石積みの烏原ダム(正式名:立ヶ畑堰堤)明治38年完成、重力式

霜柱
土樋割峠
蛇谷北山への標識

粗石モルタル堰堤で平成10年(1998年)に国の登録有形文化財に登録された。堰堤を
渡り、右に進むと消防レスキュー隊員に県警署員が数名。訓練ですか?と尋ねると行方
者を探してると返事。成程、ヘリが旋回してたのは捜索だったんだね。此処からは直ぐに
住宅街。高台なので見晴らし良いですね。坂道を下った所のミニコープ前が石井町BT。

鍋蓋山からのパノラマ
鍋蓋山からのパノラマ

六甲山系・冬景色

↓画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
山茶花に綿帽子 一部氷結の修法ヶ原池 霧氷越しに神戸市街地

画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。



inserted by FC2 system