18切符で山登り 再びのカタクリ三昧 愛宕山&村国山:VolT

山行日 2016.4.2(土)晴
山域 福井県越前市
コース 福鉄:スポーツ公園駅(20分)参拝口(10分)愛宕山(10分)総合公園(20分)福鉄:スポーツ公園駅
JR武生駅(20分)白山神社登山口(45分)村国山(45分)薬師堂登山口(20分)JR武生駅

花を捜し撮影しながらです。時間は参考程度に!!
標高差 約80m
総歩行時間 約1.5h(含む休憩・食事)
 
愛宕山:旧北国街道交差点から
愛宕山:旧北国街道交差点から
18切符タイムテーブル
神戸駅07:16-(新快速・敦賀行)-09:50敦賀駅09:53-(普通・福井行)-10:27武生駅
武生駅16:06-(普通・近江今津行)-17:35近江今津駅17:43-(普通・京都行)-18:42山科駅18:52-(新快速・網干行)-19:56神戸駅

18切符
JR武生駅
福井鉄道:越前武生駅

先週、鳩吹山で数万株のカタクリを堪能したが何故か物足らないのは群生の中を歩けなかった事。
タイミング良く帰りの車内で相席した福井の方から、数ヶ所のカタクリ咲く里山をご教授。その中から
駅から歩いても近そうな越前市の愛宕山をチョイス。ユックリ歩いても1時間有れば周回出来るので

福井鉄道:越前武生駅
福井鉄道:スポーツ公園駅
吉野瀬川の桜並木

武生駅近くの村国山とセットで歩きます。定刻通り武生駅到着。愛宕山へは福井鉄道に乗り込み
スポーツ公園駅で下車。駅前から県道212号線を西へ歩く。吉野瀬川畔の桜は今が満開。県道
28号線に突き当たれば右手に小高い丘。此れが愛宕山?近くの方に聞けば間違いないとか^^)

愛宕山参道口
愛宕山古墳群
緩やかに

登り口が判らないが適当に歩けば民家横の参道口発見。直ぐ傍の案内板に愛宕山古墳群と記載
5世紀〜6世紀後半に造られた古墳群だそうだ。参道は小さく九十九折に続いてる。道脇には咲き
始めのシャガ、見頃が近いスミレサイシン。おっと早くもカタクリ見っけ^^)5分も登れば←東山古墳群

分岐
墳丘はカタクリ群生地
足の置き場に

→山頂広場・愛宕神社分岐。見れば古墳群にカタクリ群生。たった5分でカタクリ群落とは恐るべし
福井の里山^^)山頂に向かう前に古墳群に立ち寄ればカタクリが墳丘を薄紫に彩ってる。張っている
保護ロープはカタクリの保護じゃ無く古墳の保護の為なので、特に道が無くて足の置き場に困る^^)

山頂へ
愛宕神社建つ愛宕山山頂
桜越しに

踏まない様に気を使いながらも30分ばかり散策し山頂へ。小広い参拝道を更に5分で愛宕神社建つ
愛宕山山頂。山頂の桜も満開。見晴しも良くて北東に冠雪の白山を始め、荒島岳・部子山・金草山。
この後予定の村国山とその右には日野山(越前富士)が桜花越しに望める。下山には総合公園側に

公園へ下る
擬木の階段道
カタクリ点在

下りましょう。山頂直下の分岐を駐車場(近道)の標識に従い下り始めると擬木の階段道が始まり
登山道脇にはカタクリ群生。結局、公園登山口迄の約10分間の道程にもカタクリが点在する^^)
総合公園から住宅地を抜ければ往路に辿った道路と合流。再びスポーツ公園駅で福鉄乗車。

カタクリ点在
総合公園登山口
福井鉄道:スポーツ公園駅

愛宕山の花達と展望
↓画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
カタクリとショウジョウバカマ カタクリ群生 カタクリとトキワイカリソウ(白花)
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
桜越しに白山 シロバナカタクリ 桜越しに村国山&日野山
画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

愛宕山山頂から東を望む
愛宕山山頂から東を望む

inserted by FC2 system