シルバーWeekは上信越への山旅・・・ 赤城山

山行日 2015.9.19-23:9.23(水)
山域 上毛三山:群馬県前橋市・桐生市
コース 赤城広場おのこP(10分)赤城神社(10分)黒檜山登山口(90分)黒檜山(往復5分)展望台
黒檜山(30分)大タルミ(15分)駒ヶ岳(45分)駒ヶ岳登山口(周回40分)覚満淵(10分)赤城広場おのこP
花を捜し撮影しながらです。時間は参考程度に!!
標高差 +約560m
総歩行時間 約5.0h(含む撮影・休憩・食事)
   
大沼越しに見る黒檜山と駒ヶ岳
大沼越しに見る黒檜山と駒ヶ岳
道の駅:ふじみ
榛名山が見える
おのこ駐車場

谷川岳下山後、次に目指す赤城山麓の道の駅"ふじみ"で車中泊。道の駅からは上毛三山の
一つ榛名山が良く見える。赤城山は黒檜山・駒ヶ岳・地蔵岳・長七郎山等、複数の山の総称。
赤城山と言う名の山は無いが、今回は最高峰の黒檜山から駒ヶ岳への周回予定。群馬県道の

大沼湖畔を歩き
赤城神社へ
赤城神社に参拝

4号線(上毛三山パノラマ街道)を北上し、大沼湖畔のあかぎ公園広場"おのこ駐車場"へ。
08時前に出発します。先ず赤城神社を目指し大沼湖畔を歩いて朱塗りの啄木鳥(キツツキ)
橋を渡り、パワースポットとして有名な赤城神社に参拝します。大沼に浮かぶ沢山の小舟は

黒檜山登山口へ
初っ端から
木の根にゴロタ石の急坂

ワカサギ釣り?更に進むと黒檜山登山口。丁度二人の若者が登り始めてる。ゆっくりと後を
追い掛けよう。でも、初っ端からゴロタ石と木の根道の急勾配の登山道が始まる。それでも
15分程の頑張りで支尾根に乗ります。辺りに五葉ツツジ(シロヤシオ)の木が点在してます。

猫岩?
眼下に大沼
岩尾根が続き

右下には満々と水を湛えた大沼。大沼の背景には地蔵岳、登山前に参拝した赤城神社も
俯瞰出来る。この辺りが猫岩と呼ばれる所。この先もゴロタ石が点在する尾根道を辿ります。
おや、岩に腰掛て休憩してるファミーリーハイカー。小さな子供達が登るのは大変だろうね。

ファミリーハイカー
未だ続く急坂
傾斜が緩むと

ではご挨拶して通り過ぎます。この先も続くゴロタ石の急坂。時折、視界が広がれば大沼が
望める。やがて徐々に傾斜が緩み、色付き始めた木々に笹の道を辿れば駒ヶ岳との分岐。
此処から関東ふれあいの道に代わり黒檜山へは残り0.1km。緩やかな笹尾根を僅か辿れば

駒ヶ岳分岐
緩やかな道を
赤城(黒檜)山山頂

三等三角点建つ黒檜山(くろびさん1827.7m)山頂。山頂は樹木に囲まれて展望が良くないので
山頂を通り過ぎて2分程の展望台に向かいます。展望地は崖地上の一角から西から北へと開けて
昨日歩いた谷川岳、直前迄悩んだ巻機山。武尊山・尾瀬の至仏山・燧ヶ岳・日光白根山・皇海山

黒檜山展望台
分岐に戻り
黒檜山大神神社

男体山と名立たる百名山が霞勝ちながらも望めます。暫くは大展望を楽しんだ後、往路を戻り
賑わう黒檜山頂を通り過ぎて駒ヶ岳分岐に戻ります。直進すれば直ぐに黒檜大神神社鳥居。
此処から小沼(因みに大沼はオノ・小沼はコノ)越しに富士山が見えるそうだが遠望は雲の中。

小沼が見える
花見ヶ原キャンプ場分岐
木の階段道が続く

少し先で花見ヶ原キャンプ場への分岐を左に見送れば駒ヶ岳との鞍部は大タルミ迄標高差
≒200mは階段道が続きます。笹茂る潅木帯を抜ければ前方に駒ヶ岳。下り切った笹原が
大タルミ。駒ヶ岳迄残り0.4kmの標識建つ。次の小ピークは山腹を巻き駒ヶ岳山頂へと続く

前方に駒ヶ岳
大タルミ
再びの階段道

階段道を登り切れば駒ヶ岳山頂。山頂には登山口から殆ど同じペースで歩いていた若者が
昼食準備中。ん?未だ11時前なんですが^^)此方は行動食で20分の休み。さあ、下山開始。
階段道を下って笹原を抜けると登山口は右に転進します。此処から木製階段から長い鉄製の

駒ヶ岳山頂
下山開始
此処から右に

階段が続きます。20分も下れば駒ヶ岳登山口に降り立つ。丁度昼時だが小尾瀬と呼ばれる
覚満淵迄そう遠くないので寄り道しよう。覚満淵は周囲800m程の中間湿原~高層湿原です。
湿原にはアケボノソウ・リンドウ・マツムシソウ・ワレモコウ・ゴマナ・ノコンギク・アキノキリンソウ

鉄の階段道に
木の階段道
再び鉄の階段道

ツリフネソウ・サラシナショウマ等々が咲いていました。下山後の立ち寄り湯は富士見温泉
"見晴らしの湯"翌日は草津白根山か浅間山の予定で関越道:赤城ICから藤岡JCT経由で
上信越道を走り佐久ICで下車。しかし明日からの天気予報を確認すると下り坂で午後から

駒ヶ岳登山口
覚満淵入口
覚満淵

雨の予報。今回の山旅は終了と言う事で渋滞を避けながら翌朝、神戸に帰って来ました。

総走行距離・≒1470km:高速料金・14,110円也:ガソリン代・≒13,000円也。

赤城山山頂から(クリックするとYouTube)
赤城山山頂から (クリックするとYouTube)

赤城(黒檜)山の山岳展望と覚満淵の花達

↓画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
武尊山・至仏山・燧ヶ岳 日光白根山 皇海山・男体山
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
アケボノソウ ツリフネソウ リンドウ
画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

inserted by FC2 system