ブナ&カタクリのプロムナード 毛無山〜白馬山

山行日 2015.5.2(土)晴時々曇
山域 中国山地:岡山県真庭郡新庄村・鳥取県日野郡江府町
コース 田浪登山口(120分)毛無山(20分)カタクリ広場(45分)白馬山(60分)田浪登山口
花を捜し撮影しながらです。時間は参考程度に!!
標高差 約520m
総歩行時間 約5.5h(含む休憩・食事・撮影)
  
南麓の田浪から見る毛無山
南麓の田浪から見る毛無山
田浪登山口P
先客は5-6台
毛無山登山口

G・Wに北アルプス遠征の誘いは日程の都合が付かず断念。代りに後輩と環境省かおり風景100選
(毛無山ブナとカタクリの花)選ばれている、毛無山(けなしがせん)から白馬山(はくばさん)に出掛けよう。
前夜は道の駅"メルヘンの里 新庄"で仮眠。翌朝、登山口の田浪登山口を目指して県道を北上する。

右に山の家
両脇は花園
登山口

田浪登山口P到着は07:50。既に先客は5-6台。支度を済ませ登山届けを提出してから歩き出す。
おっと行き成りシロバナタチツボスミレの出迎え。山の家の前の望遠鏡を覗くと山頂が見える。流れの
傍にサンインシロカネソウ・キンキエンゴサク・キンシベボタン・ミヤマキケマン・スミレサイシン等が咲き

分岐
舗装路が終わる
天然杉の森

天然杉林の林床に点在するミヤマカタバミは未だお寝む^^)駐車地から僅か10分余りの登山口迄の
道程なのに既に花街道^^)直ぐに毛無山と白馬山分岐。どちらの山頂へも2kmだが先ずは毛無山を
目指します。水道施設を過ぎれば舗装林道が終わり山道に変わる。歩き始めて30分で三合目標識

三合目
四合目
毛無大岩

変わらずスミレサイシンが点在、エンレイソウ・ハシリドコロ・トキワイカリソウ見っけ。三合目を過ぎると
ブナが混ざる。四合目標識を過ぎると毛無大岩。直ぐに水場が現れる。五合目から六合目の標識を
過ぎれば六合大杉。見上げればブナの新緑が眩しい。杉・ブナが合体した助け合いの木を過ぎると

唯一の水場
六合大杉
ブナのプロムナード

山腹トラバースで七合目。此処迄比較的緩やかなブナ林のプロムナードが続くが、大量の羽虫が
集って煩わしい。七合目を過ぎると傾斜が増す尾根道。八合目の大岩横を抜けると右手樹間から
蒜山三山が望める。やがて九合目の避難小屋が見えて来る。ゆっくり休憩しようにも羽虫攻撃は

八合目の大岩を
蒜山三山が見える
九合目の避難小屋

止らない。羽虫に急かされる様に山頂へと向かう。おっと、青いキクザキイチゲ見っけ。頂上直下の
展望広がる場所から振り返れば麓の田浪集落に登山口の車も見える。直ぐに第一カタクリ見っけ^^)
やがて三等三角点建つ毛無山山頂(1218.5m)。山頂周辺にはカタクリ・シハイスミレが点在する。

田浪の集落を見下ろす
もう少しで山頂
毛無山山頂

展望は雪残る伯耆大山を始め烏ヶ山・蒜山三山等々と360度。此れから辿る白馬山・金ヶ谷山
三平山への稜線が見える。登山者は徐々に増えて来たので白馬山へと向かいましょう。先ずは
白馬山との中間点はカタクリ広場に向けて緩やかに下ります。足元にはカタクリが点在。おっと

カタクリ広場へ向かう
カタクリロード
カタクリ広場

薄ピンク色のカタクリ見っけ。頭上には芽出しと共に花咲くブナ。今が盛りとムシカリの白い花。
おっと、今度はシロバナカタクリ発見。やがて岡山・鳥取県境のカタクリ広場に到着。名前通り
沢山のカタクリだが既にピークを過ぎて実に成ってる。例年に比べ1週間は早く咲き進んでる?

山頂に多数の人影
ブナのプロムナードを歩く
白馬山山頂

ニオイコブシの別名通り良い香りするタムシバ。振り返って見る毛無山山頂には沢山の人影が
見える。白馬山へはブナのプロムナード&カタクリロード、殆どのカタクリがピークを過ぎてるの
が残念だ。この先小さなUp:Downを幾度か繰り返すとブナ木立に囲まれた白馬山山頂。丁度

大山を見ながら
さあ下山しよう
長い下りが続く

大山方向だけが切り開かれ真正面に見える。此処で少し早いが昼食タイム。煩わしい羽虫も風が
通るのでユックリ摂れる。食後にはコーヒーブレイクと40分以上もノンビリ過ごしてから下山しよう。
此方の登山道は天然杉の急坂が続く。先日来因り膝を痛めてる後輩は一寸辛そう。林床に咲くは

橋を渡れば
無事に降り立った
毛無山の家

ツクバネソウ・チゴユリ・シハイスミレ等と毛無山への登山道と随分違うね。ユックリ下る事40分程で
沢音が大きく聞こえると合流点も近い。朝はお眠むだったミヤマカタバミはパッチリと目覚めてる。
おっと、白花のキクザキイチゲにミヤマツボスミレ・キランソウ見っけ。痛む膝を庇いながらの後輩も

下山した駐車場は満杯
蒜山への途中から三平山と大山
蒜山やつか温泉快湯館

何とか無事に下山。下山後の駐車場は満杯で路駐の車も多数だ^^)今夜は田浪キャンプ場で
久し振りのキャンプだ。温泉と共に食材の買出しにと蒜山へと向かう。おっと、道路脇に何やら
白い花発見。車を降りて確認するとヤマシャクヤクだ。今シーズンお初だね。蒜山やつか温泉

田浪キャンプ場
今宵はBBQ
不動滝案内板

"快湯館"で汗を流し、スーパーマーケット"みかもストア"でBBQ食材&泡泡等^^)を購入して
田浪キャンプ場に戻ります。今夜のキャンプ場は我々を含め僅か二張りと静かな夜を過ごす。
翌、早朝に目覚め朝食後にテント撤収。帰宅の前に岡山県立森林公園に寄るべく車を走らせ

不動滝(男滝)
女滝
岡山県立森林公園

往路に見た不動滝案内板が気に成り寄り道。遊歩道の階段を降りると予想以上立派な段瀑で
落差約40m水量豊富な不動滝(男滝)遊歩道を下流へと辿ると落差約5mで二条に流れ落ちる
女滝。辺りにはヒメレンゲ・タカトウダイ・ニリンソウ・コツクバネウツギ・ヤマルリソウ等が咲いてる。

ミズバショウ
リュウキンカ
千年藤

余り遅くなって高速道が混雑するのも嫌なので一路岡山県立森林公園に向かう。到着は10時を
回っているので入口に近い第一・第二Pは既に満車。第三Pに止めて園内を散策しミズバショウ・
ザゼンソウ・リュウキンカ(何れも植栽だ)キクザキイチゲ・キンキエンゴサク・サンインシロカネソウ・
バイカオウレン等を愛でてから中国道を走り抜け賑わう宍粟市山崎町の千年藤を見て帰神です。

毛無山山頂から(クリックするとYou Tube)
毛無山山頂から(クリックするとYou Tube)
毛無山〜白馬山のカタクリと花達

↓画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
カタクリ シロバナカタクリ カタクリ群生
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
シロバナタチツボスミレ サンインシロカネソウ ハシリドコロ
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
キクザキイチゲ キンキエンゴサク ヤマシャクヤク

画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

inserted by FC2 system