スミレの宝庫?・・・阿波竜王山(1059.8m)

山行日 2018.4.22(日)晴
山域 剣山地:香川県高松市・徳島県美馬市
コース 竜王山直下P(10分)阿波竜王山(45分)竜王峠(20分)寒風越(60分)竜王山直下P

花を捜し撮影しながらです。時間は参考程度に!!
標高差 約260m
総歩行時間 約3.0h(含む花散策:休憩)
   
徳島県美馬市脇町付近から望む阿波&讃岐竜王山
徳島県美馬市脇町付近から望む阿波&讃岐竜王山
脇町から竜王山
相栗峠
竜王山キャンプ場

花の山旅も今日が二日目。昨夜の宿は道の駅"琴南"温泉も併設でした。帰路の明石海峡大橋が
混まない内にとお手軽な竜王山をチョイス。車で山頂直下迄登れるので三頭トンネルを抜けてから
林道:竜王塩江線へ。林道を30分少々走れば山頂直下P。スタートは06:40流石に誰も居ない^^)

竜王山登山口
案内標識
水道施設から

遊歩道の階段道を歩けばチゴユリ見っけ。僅か7分で←竜王峠・→阿波竜王山分岐。更に僅か
50mを登ればコンクリート製展望台。足下に四等三角点建つ阿波竜王山。展望台に上がれば
南側のアンテナ越しには昨日歩いた、大川原高原旭ヶ丸。その右に雲早山・高城山に剣山が

一合目
三合目
五合目

春霞に浮かぶ。直ぐに分岐に戻って寒風越へと直進します。ザレた急坂を慎重に下れば
林道。登山道は林道右に向かって登り返します。林床には傘を広げたヤブレガサが点在。
おっと、咲き始めたばかりのセトウチウンゼンツツジ見っけ。芽吹き始めた雑木林の尾根を

林道に出合う
再び林道に
此処は左折

小さく登り降りしながら辿りましょう。やがてネットフェンスに囲まれた電波塔まえ。ネットフェンスに
沿って少し下れば次の電波塔。電波塔の右には中津山・国見山?阿讃縦走路は右へと続く。
再び樹林の中に入ればアケボノスミレ・エイザンスミレ・タチツボスミレ等が点在。再び林道に降り

九合目
分岐
階段を登れば

立つと竜王峠。左は徳島県、右は香川県と県境の峠だね。一息入れてから竜王峠を越えれば
一等三角点(点名:竜王山)。おっと、こんな所で残り花のケスハマソウ見っけ^^)緩やかに下って
行けば階段道。道脇にタラノキ。先端には美味しそうなタラの芽^^)やがて寒風越に到着です。

讃岐竜王山
階段を下って
右へ向かえば

此処で暫くの休息で辿った道を竜王峠に向かって登り返します。朽ち掛けた階段道を登り返し
再び一等三角点。尚も戻れば竜王峠。此処からは右へと続く林道を歩きましょう。林道脇には
ムラサキケマン・アカネスミレ・エイザンスミレ・ツボ(ニョイ)スミレ・タチツボスミレにニオイタチツボ

阿波竜王山
山頂から
竜王神社

スミレ・ナガバノスミレサイシン・シハイスミレ・スミレ等菫の花達のオンパレード^^)40分の林道歩きは
退屈せず駐車地に戻る。"土柱ランド新温泉"で湯ったり。帰路の渋滞にも引っ掛らず無事に帰神。

>阿波竜王山山頂から
阿波竜王山山頂から

讃岐&阿波竜王山・GWの花達

↓画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
チゴユリ ヤブレガサ セトウチウンゼンツツジ
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
アケボノスミレ エイザンスミレ ニオイタチツボスミレ
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
ナガバノスミレサイシン ケスハマソウ アカネスミレ
画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

inserted by FC2 system