サラサドウダン+ちくさ高原のクリンソウ群落 駒ノ尾山

山行日 2015.5.17(日)晴
山域 中国山地:岡山県英田郡西粟倉村・兵庫県宍粟市
コース 駒ノ尾登山口P(60分)大海里谷峠(40分)駒ノ尾山
駒ノ尾山(30分)大海里谷峠(25分)ダルガ峰(20分)ゲレンデトップ(40分)駒ノ尾登山口P

途中登山道から外れています。時間は参考程度に!!
標高差 約360m
総歩行時間 約4.5h(含む散策:休憩:食事)
   
クリンソウ群生地から(左奥に駒ノ尾山:中央はダルガ峰:右にちくさスキー場)
クリンソウ群生地から・左奥に駒ノ尾山(見えない)中央はダルガ峰:右にちくさ高原スキー場
ちくさ高原へ
クリンソウ群生地
キャンプ場に車を止めて

ヒカゲツツジ・アケボノツツジ・石楠花・シロヤシオ等と今年のツツジ科の花は大爆発^^)高御位山の
ササユリも気に成るが今日はちくさ高原のクリンソウ・駒ノ尾山のサラサドウダン(更紗満天星)の咲き
具合を確かめるべく出掛けます。車は駒ノ尾山登山口前Pに駐車。先客は2台と少ないね。登山口

駒ノ尾登山口
植林に続く登山道
木橋を渡り

周辺にはトチノキ・ホウノキ・ナナカマド・タニウツギ・ジャケツイバラ等々の花が咲く。杉の植林地に
緩やかに続く登山道を登ります。林床草花の芽生えにはマダ早いが花芽を上げたフタリシズカの
群落。薄暗い植林を登れば流れに出合う。流れに架かる木橋を渡り山襞に沿って縫う様に辿ると

苔生す森を
ヤマシャク群生地
谷を詰めて

フモトスミレが点在し、ギンリョウソウ見っけ。更に辿ると数え切れない程の枯れ沢を通り過ぎる。
そこ此処のヤマシャク群生地は全ての花を落とし実が付いてる。やがて大海里谷の細い流れ。
積雪期は此処を直登するが、夏道は右に回り込みながら大きなジグザグを切り登山道は続く。

大海里峠
那岐山が見える
階段道を

やがて県境尾根が見えると直ぐに大海里峠に到着。風が吹き抜け涼しく一息入れる。西面の
伐採地からは正面に那岐山、右手奥に岡山の山並みが見える。県境尾根に続くは中国自然
歩道を左折して駒ノ尾山へと向かいます。次のP1211迄は階段状の急な登りが続く。辺りの

P1221
避難小屋が
駒ノ尾山山頂

スズコ(チシマザサ:根曲がり竹)は既に殆ど折取られてる^^)ブナにカエデ類混じりの森を小さく
Up:Downするとサラサドウダン見っけ。傍のブナの木は沢山の実が成る。今年は豊作の様で
森の熊さんやお猿さんも喜ぶ事だろう^^)やがて前方に避難小屋が見えて来る。避難小屋から

山頂からは
南側に下り
サラサドウダンの蕾

県境尾根を外れ右へ。チシマザサ茂る道を僅かに登ると駒ノ尾山頂。天気は良いが黄砂?と
木の成長や笹の背丈が伸びて山頂の展望は見え難くく成ったが北に沖ノ山・東山・扇ノ山に
天児屋山・氷ノ山・三室山、東に後山・舟木山、南から西に日名倉山・那岐山等、中国山地の

下山開始
スズコを頂く
泡泡で昼食
↑クリックするとyoutube

山並みが望める。昼食前にと山頂直下のサラサドウダンの花芽を確認すると何れも大爆発^^)
山頂直下の風通る場所でランチタイム。食事中にも多くのハイカーが山頂へと足を運びます。
昼食を済ませて往路を戻り大海里峠からダルガ峰へと向かいます。直ぐの大海里山は山裾を

中国自然道を歩く
伐採地を
大茅スキー場分岐

巻きながら辿り伐採地を抜ける。やがて中国自然歩道はダルガ峰を巻く様に続くので直進して
緩やかに登るとダルガ峰山頂。山頂は宍粟50名山No8の標識建つ。此処のサラサドウダンも
満開だ。ダルガ峰山頂から更に西へと辿ると再び↑大茅スキー場・→ちくさ高原分岐。分岐を

新緑の森を
ダルガ(ナル)峰山頂
ちくさ高原へは右へ

ちくさ高原側に選択です。鮮やかな新緑の森を抜けると"ちくさ高原スキー場"ゲレンデトップ。
リフト降り場からは氷ノ山・天児屋山・三室山の山並みが続く。ゲレンデ端を下りますが傾斜が
急なのでジグザグに下る。パノラマコースのリフト手前からゲレンデを離れ、GPS頼りに植林を

眩い新緑
ゲレンデトップに飛び出す
ゲレンデトップから

適当に下ればちくさ高原スキー場とキャンプ場の中間辺りに 降り立ちました。5分も下れば
ちくさ高原のクリンソウ群生地は大小7ヵ所の群生地に約40万株にも及ぶクリンソウが咲き
西日本で最大級の群生地。クリンソウは既に終盤を迎えていましたが見事な群落でした。

ゲレンデはゆり園
道無き道を
車道に飛び出す
駒ノ尾山の花達&ちくさ高原のクリンソウ

↓画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
サラサドウダン サラサドウダン サラサドウダン
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
フタリシズカ フモトスミレ ギンリョウソウ
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
ブナの実 ヒメハギ タニウツギ
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
トチノキの花 クリンソウ群生地 レンゲツツジ

画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。


inserted by FC2 system