大山・蒜山の展望台:三平山(1010m)

山行日 2007.4.14
山域 大山山系:岡山県:鳥取県
コース 森林公園登山口(20分)県境尾根(15分)三平山
見平山(10分)県境尾根(15分)森林公園登山口
標高差 約300m
総歩行時間 約1.0h(休憩含む)

登山口
松林の中に続く道
蒜山が

前日は氷上でヒカゲツツジやカタクリを楽しみ、その足で蒜山高原に向かい今夜は蒜山高原休暇村
天気予報通り夕方からは大粒の雨。咲き始めた桜も寒そう^^)翌朝、雨は上がった物の今一つの空
チェックアウト後、大山や蒜山の展望台と言われる三平山(みひらやま)に登ってみます。休暇村から
車で僅か20分程で三平山森林公園登山口に到着。こんなお天気でも既に3-4台の車が止まって

二本松登山口
土塁の説明板
土塁の上が登山道

います。三平山は蒜山三座や大山の対面に位置し、眺めを楽しみながらも手軽に登れる山だと
紹介されています。その所為か登山道も良く整備されていて、傾斜も緩く、非常に登り易い^^)。
惜しむらくは生憎の空模様で、蒜山三座も隠れがち。僅か20分程で土塁が現れ此処が県境尾根
この土塁はかつて日本軍が軍馬を放牧していた土塁の名残りのようだ。粘土質の上、昨日の雨で

山頂へ続く道
山頂に建つ祠
三角点

滑って少し歩き難い。頂上迄続く登山道は土塁の上を歩きます。15分も掛からずカヤト茂る
三平山山頂。此処からの視界は360度ですが強風とガスで大山や蒜山山頂は雲隠れ
寒さで早々と風裏になる場所迄降りてしまいます。暫くすると少しガスが取れ烏ヶ山や
蒜山三座は姿を現しましたが、結局大山は相変わらず麓しか見えませんでした。

三平山山頂下から:左から大山:烏ヶ山:蒜山三座
三平山山頂下から:左から大山:烏ヶ山:蒜山三座

三平山で出逢った花達

ショウジョウバカマ
フキノトウ
アセビ
ショウジョウバカマ フキノトウ アセビ

homeへ

inserted by FC2 system